なんとかなる!

新宿占いサロンド・ミネのメンバーによるビタミン&ミネラル的ブログです

スルメイカと身欠ニシンとお饅頭の天ぷら

mine220926_2.jpg

 某月某日、北へ吉方取り行ったときの忘備録です。

 自分にとってラッキーな星が回る方位と年月日を選んで出かけることを方位取りと言います。いつもとは違う景色を見、深呼吸をするだけで気持ちがリセットされます。さらにその土地から湧き出る水を飲み、地元の食べ物を味わうことで、大地のパワーを体に取り入れることができるといわれています。

 今回私は会津若松を選びました。会津若松は鶴ヶ城(写真左)を構えた城下町で、市内には東山温泉、芦ノ牧温泉もあります。

 目指したのは会津若松から猪苗代湖に向かう途中に強清水という湧水です。清水はとてもまろやかでした(写真右上)。

 とちゅう何箇所か蕎麦畑を見かけました(写真右下)。水が良いだけに、この土地のお蕎麦はおいしいのだろうなあと期待が膨らみます。

 蕎麦屋に入り、注文した蕎麦の天ぷらは、スルメイカと身欠ニシンとお饅頭の3種類でした。不思議な組み合わせだと思いましたが食べてみるとお蕎麦とマッチしてとても美味しかったです。

 せかせかせしない親切な応対に、会津の人の心のゆとりを感じました。穏やかな時間を過ごせ、すっかり元気になりました。

 日帰りではもったいない旅でした。二泊三日ぐらいでゆっくりしたかったです。

古川

久しぶりに頭を空っぽにして笑った!

mine220726.jpg

念願だった上方喜劇をようやく見に行ってきました。
藤山寛美三十三回忌追善・喜劇特別講演です。

笑いある、人情味溢れる舞台でした。
長いセリフを流暢に話すことに驚きました。
頭を空っぽにして、こんなに笑ったのは久しぶりです。
涙する場面もあり、なんだか色々と教えられました。
やはり舞台は最高です!!テレビで見るのとは違って、空気が伝わってきます。

藤山直美さんの最後の挨拶ではコロナ禍での来場のお客様、出演者、関わるすべての方々に「感謝」という言葉をなんども話されていました。
やはりどの世界でも感謝心が大切だと改めて痛感しました。

このコロナの波が治ったら、また出かけたいです!!

古川

シャトー・ド・ミコス

mine220309.jpg
 勝沼のワイナリー行き、ワインを買いに行くのがわたしの唯一の息抜きでした。
 それがコロナ流行以来、気軽に都内から出かけることも外食することも思うようにできなくなりました。
 ならば、自宅で料理を作ってくつろごうと思い、ワインと料理のリモート講座を受けることにしたのです。

 もともと食べることとお酒は(なんでも)好きです。ワインも大好きですが「おいしいおいしい」といいながら、いつもラベルの雰囲気で選んでいたので良い機会だと思いました。

 全10回の講座では毎回、ワイン一本とそのワインに合う料理のレシピが配信されます。
「シャトー・ド・ミコス」という赤ワインの回は「自家製のパンチエッタと白インゲン豆プルーンの煮込み」というフランスの家庭料理でした。
 シャトー・ド・ミコスは濃厚でコクが深く、重みや渋みのあるタイプですが、干しレーズンやプラムのような果実感と樽香を含んだ味わいです。スーパーで1500円ぐらい買えます。月一回の楽しみと奮発しました!

 煮込み料理はプロの料理人の味のように仕上がりましたが、意外に簡単にでき、楽しい!!自分でもレストランのような味を作ることができるんだと驚きました。とってもうれしい!!
 お酒を飲まれない方にもこの煮込み料理は美味しくいただけると思いました。

 新しく見つけた楽しみに、幸せな気持ちになりました。

古川
My profile

Author : サロンド・ミネ

新宿で占い37年サロンド・ミネの鑑定士たちがリレーするブログです。サロンド・ミネはJR新宿新南口から徒歩2分、東京メトロ副都心線新宿3丁目駅E6出口に直結、親身・正直・丁寧、しかもお財布に優しい占いサロン。だれにも話せないことをどうぞお話に来てください。

検索フォーム

QRコード

QR